創業・会社設立

開業の手順を全てアドバイスします
開業の仕方は、資金繰りに影響します

こんな悩みをお持ちのあなたがお客様です

  • 会社設立のやり方が分からない。
  • 決算期はどうやって決めればいいの?
  • この立地で本当にいいの?
  • 補助金や助成金はあるの?
  • お金を借りたいけど、どうすればいいの?
  • 届出書が必要みたいだけど、何をどこに提出すればいいの?
  • 資金繰りは、具体的にどうすればいいの?
  • 上場までしたいけど、最後までフォローしてもらえるの?

当法人では、創業・会社設立にあたって、起業家・創業者の皆様が最初の直面する大きな疑問について、適切にアドバイスすることで、開業後の事業運営が少しでもスムーズに進むようフォロー致します。

会社設立については、提携する司法書士事務所と連絡を取り合いつつ進めます。創業者の皆様は、具体的に何をしたいのかと、設立する会社名をお考えください。

会社設立後の税務署、市役所、県税事務所などへの届出は税務顧問契約後、私共で行います。

また設立後、自社で経理を行うための会計ソフト導入及び経理業務支援についても、税務顧問契約をされたお客様については無料で実施させていただきますので、ご安心ください。

頼れる税理士をお探しなら、まずは無料相談で!

2014年5月10日

このページの先頭へ